肩の痛み

先日転んで右肩を痛めてしまった受付の横川です。

肩の痛みは大したことはないんですが、やっぱり主婦でもあるので、家事のチョットした動作で痛みが出てしまいます…
それと、娘がまだ小さいので寝かしつけでも子供の方を向いて寝かせたり抱いてねたりすると肩に負担がかかります…

ほんの少しの不調でも日常生活には支障をきたしてしまいますね。
肩の安静が1番だと患者様にお話しているのに、その安静が難しいなと痛感した数日間でした。

子供と寝るときは子供を反対側に寝かせる。 
家事の時は痛めた肩に負担にならないような動作を探す。
例えば洗濯物干す時は、自分が台に乗って手を挙げる角度を変える、買い物では荷物を持つ腕を変える、拭き掃除などは痛くない肩を使う、など日常生活をチョット工夫すると痛めた肩の負担を減らせると思います。

肩の関節炎を長引かせてしまうと、肩の動き自体が悪くなったままになってしまう恐れがあります。
毎日の生活の中で安静を心がけるのは大変だとは思いますが、肩の不調を引きずらない為にも極力安静を心がけ、負担を軽減させて初期段階で改善させるよう努めるのが何より大事です。