冬でも水分補給を!

最近、患者さまから寝ていると足がよくつるとご相談を受けることがあります。


筋肉の硬さや、腰の状態を検査させてもらっても明らかな異常がないことも多いです。
よくお話を聞くと、夜中におトイレに行くのを嫌ってお水を飲まずに就寝するとのことでした。
日中も、寒いからとコーヒーや日本茶ばかり飲んでいるとのこと。


水分不足です!!


だってお茶飲んでるよ?

とおっしゃる方も多いんですが、コーヒーなどを飲んでも、カフェインにより利尿作用がありますので水分補給にはなりにくいんです。
膀胱に水分が溜まりやすい状態になり、おトイレが近くなるのです。

水分補給に適している物は、カフェインの含まれていないものです。
麦茶とか白湯などです。
スポーツドリンクを薄めて飲むのも水分補給には良いと思います。
スポーツの時の水分補給でしたら、スポーツドリンクを薄めずに飲んでも問題ありませんが、運動もしていないのにそのまま飲んでしまうと少し糖分が多いので安静時の水分補給には薄めるのをお勧めします。

当院の患者さまでも寝る前に一杯の薄めたスポーツドリンクを飲むようにして、日中も意識して水分を摂るようになってから足のつる症状が激減したとのことでした。


冬場は空気が乾燥してるだけでなく、エアコンの中にいると寒い冬でも身体の水分は出て行ってしまうのです。
水分補給、真夏だけでなく冬場も大切です!