偏平足ではないですか?

ご来院になる患者様のお身体の状態を詳しく検査させていただくと、偏平足気味の方や、完全に土踏まずが無くなってしまっている方が多くいらっしゃいます。

 

中にはご自身が偏平足だと、ご存じない方もいらっしゃいます。

 

 (偏平足の引き起こす問題点については、以前のブログ『偏平足』をお読みください。)

 

偏平足で足元のバランスが崩れる事で全身への悪影響が出てきてしまいます。

膝が痛い方は、原因を見極めれば偏平足に問題がある場合もあります。

 

全く関係なさそうな頸部周り、肩関節などへも影響を及ぼす可能性があります。

 

靴選びも、アーチがしっかりあるか、ないかでサイズも変わってきます。

足のサイズをしっかり測ってみると、自分で思っているサイズと違うかもしれませんよ。

以前アーチがしっかりあった方だと、アーチが崩れてくると昔の靴がきつく感じるかもしれません。

 

女性の場合、外反母趾を気にしている方も多いと思いますが、アーチをしっかり作ってあげる事で外反母趾を抑制する効果もあります。

 

偏平足は小さな症状と思われがちですが、全身へと大きな影響を与える可能性があります。

普段足裏など気にされてない方は、是非一度ご自分の足の裏を意識してみてください。

気づかないうちに偏平足になっているかもしれませんよ?

 

特に、サンダルなどを多く履いている方は要注意です!

足を包んでいる面積が多い履物ほど足首は安定しますが、その逆に足を包む面積の少ないサンダル等は踵も動いてしまい、足元から不安定な姿勢になってしまいます。

履物を変えるだけでも姿勢には良い効果を出す事が出来ます。

 

また、インソールでアーチを作ってあげる事で簡単に足のバランスを整えてあげる事が可能です。


 

当院では、症状が出ている部位だけの治療を行うのではなく、お身体全体の状態を検査させていただきます。

足元からの姿勢の状態、お身体の柔軟性、お仕事・日常生活での負担などを改善していく事で、健康的な体へと変化していくと考えております。