連休中の交通事故にご注意ください

交通事故に遭われてしまったらかぶらぎ整骨院へご相談ください

いよいよゴールデンウイークですね。

 

過ごしやすい季節になり、運動や行楽に最適な時期です。

 

旅行や帰省など、お車で遠出される方も多いのではないでしょうか?

 

大型連休中は、道路の渋滞や長時間の運転等で交通事故が多発する時期です。

お車を運転される際には適度に休憩を取り、車間距離に気を付けるなど十分にご注意ください。

 

ただ、どんなに気を付けていても突然事故に巻き込まれてしまう事もあります。

もしも交通事故に遭われてしまった場合、慌てずに以下の対応を心掛けましょう。

 

①安全確保

まずは、第一に安全を確保しましょう。

高速道路などでは、急に車外に出る事は大変危険です。

 

②二次災害の防止

三角表示板や発煙筒で後続車に事故を知らせます。

 

③警察・消防(救急)へ連絡

どんなに小さな事故でも必ず警察へ通報をします。

負傷者がいれば119番通報で救急車を要請します。

 

④相手の確認

相手の氏名・住所・連絡先や保険会社名、車両ナンバーなどを確認します。

そして可能であえば事故状況を撮影しておきます。

また目撃者がいた場合は証言をメモし、氏名と連絡先を教えてもらいましょう。

 

⑤保険会社への連絡

ご自身が加入している保険会社へ必ず連絡を入れてください。

普段より保険証券の場所を確認しておきましょう。

 

⑥医療機関へ受診

事故直後は、動揺していたり混乱をしていて痛みを感じないこともありますが、必ず医療機関での診療を受けてください。

医療機関を受診後、当院での治療も可能です。

 

 

万が一、交通事故に遭われてしまったら当院へご相談ください。

事故後の治療はもちろんの事、保険会社への対応等もお役に立てるよう努めさせていただきます。