花粉症予防に取り組みましょう

かぶらぎ整骨院・整体院ブログ 花粉症対策イメージ画

こんにちは!

かぶらぎ整骨院・整体院 受付の横川です。

 

今日も冷たい北風が吹いています。

空気も乾燥していますので、お部屋の温度と共に湿度も調節し暖かくしてお過ごしください。

 

今週から花粉が飛び始めているそうです。

早い方だと、くしゃみが出始めている方もいるのではないでしょうか?

 

花粉症予防には、体内に花粉を入れないようにするのが一番だと言われています。

是非、早めの花粉症対策に取り組みましょう!

 

まず花粉症予防といえばマスクを使用する方が多いと思います。

マスクを使用すると吸い込む花粉の量を約1/3~1/6に減らすことが出来ると言われます。

特に鼻の症状が気になる方には効果的です。

 

目に症状が出やすい方では、眼鏡を使用するのがオススメです。

花粉症用の眼鏡が効果的ですが、普通の眼鏡でも目に入る花粉量を約40%減少させることが出来るそうです。

 

その他、室内に花粉を持ち込まないように洋服の素材にも注意しましょう。

一般にウール素材は花粉が付着しやすく、綿や化学繊維は付着しにくいと言われています。

特に上着や帽子の素材にはご注意ください。

 

帰宅した際には室内に入る前に上着表面を振り払ったり、上着は玄関に掛けてリビングに持ち込まない・着ていた衣類は即洗濯機に入れるなど室内に花粉を持ちこまないように工夫されると更に良いですね。

 

また、室内の換気を行う際には窓を開けるのは10㎝程度にし、レースのカーテンをすることで室内に侵入する花粉を約1/4程度に減らすことができるそうです。

ウエットタイプのクイックルワイパーなどで床の花粉を拭き取るのも効果的です。

 

でひ、お試しください!