春に注意したい体の不調

こんにちは!

かぶらぎ整骨院 院長の横川です。

 

暖かく過ごしやすい時期となりましたが、この季節が一年で一番腰痛が多くなる季節という事はご存知でしょうか?

 

日によって暖かくなったり急に冷え込んだりを繰り返したり、昼夜で寒暖の差が激しくなる時期です。

 

この気温差により自律神経のバランスが乱れ、体調を崩される方が多くなります。

 

さらに、春は進学や入社・職場の移動など環境が変化する時期でもあります。

そういった環境の変化によるストレスが、腰痛を引き起こす原因の一つとなると言われています。

 

また、ギックリ腰などは急に起こると思われがちですが、普段から慢性的に腰痛を抱えている方が何かの拍子に急性症状としてギックリ腰が現れる、といったケースが大半であると考えられています。

 

一度ギックリ腰になると、その後何度も繰り返しやすいと言われています。

また、そういった方の多くは姿勢に問題を抱えていると考えられています。

 

かぶらぎ整骨院では腰痛の根本原因である姿勢の歪みを詳しく検査し、その問題を解消させるための施術を行います。

 

腰痛症状でお悩みの方は、是非当院までお気軽にご相談ください。